2013年3月18日月曜日

わからないことだらけ

簡単に飛ばせると聞いて購入したPhantomでしたが、正直な話、上手く飛ばせていません。しかも、映像にいたっては、こんにゃく現象と呼ばれる現象(その名の通りふにゃふなする)が出て今いちです。

これらを打破する為、色々勉強することにしたものの...参考になる本が殆どないことを初めて知りました。 ただ、YouTube等でいただいたアドバイスによると、こんにゃく現象を無くすには、プロペラのバランス調整とカメラの設置部分の振動対策が必要なのだそうです。

ここで疑問に思ったのが、個々のプロペラのバランスはよいとしても、4つのバランスってどうとるんだろうってこと。そんな時、ある方が、ゲインを調整する為にプロポを変えたとブログに書いていたのです。 「プロポを変えると何かが調整ができる?」「付属のプロポじゃ駄目なのだろうか?」「しかし、自分で交換なんかできないし...。」そう悩んでいる時、Phantomのパーツを探す為にのぞいたあるショップにこんなことが書いていました。「Phantomの送信機を使うと電波法違反になります」と。そう、Phantomの送受信機は、まだ国内で認可がおりていない送受信機だったのです。

そのショップ、偶然にも会社から徒歩15分くらいの所でしたので、さっそく行ってみました。「プロポ交換が必要とこちらのサイトで知ったのですが、いくらします?」と聞いた私に返ってきた回答は、思ったより高い金額でした。取り敢えず、この日はカタログだけもらって帰ってきました。
やっと覚えたプロポの用語

右側レバー(上下):アクセルスロットル(機体を上昇、下降させる)
右側レバー(左右):エルロン(機体を左右に移動させる)
左側レバー(上下):エレベーター(機体を前後に移動させる)
左側レバー(左右):ラダー(機体を左右に回転させる)

0 件のコメント:

コメントを投稿